11月23日(土・勤労感謝の日)全労第42回定期大会を開催した。来賓、組合員あわせて約80名が参加し成功裏のうちに大会を終了した。

 全労の大会は全員参加をめざしている。分会代議員はもちろん傍聴に駆けつけてくれた組合員からも発言を求め、参加者全員に
自らの思いや決意を大会の場で語ってもらっている。

 分会はどの職場も厳しい現実に変わりはないが、分会を超えた団結の強化とよりいっそうの組織化を確認した大会だった。

2013年11月23日第42回大会約80名が参加