第86回日比谷メーデーは7000人の労働者の結集で闘われた。自・公安倍政権による労働法制大改悪、戦争法案の強行、沖縄の民意・民主主義を無視した辺野古新基地建設、福島原発事故、、、
日比谷メーデーは闘うメーデーとして取り組まれた!



 
4・17東京労組第3波統一行動が約100名の仲間の結集で闘われた。東伸社社前集会、平河工業社前集会、新聞輸送社前集会と、3職場で春闘勝利に向けた決起集会が取り組まれた。東伸社、新聞輸送は全労の分会ということもあり、当日の行動には多くの全労の仲間が駆けつけた。
東伸社、新聞輸送では今年に入り、新組合員(しかも新聞輸送の2人は新入社員)を迎え古参組合員もおおいに奮い立っている中での春闘決起集会となった。


東伸社社前集会



決意表明する東伸社ユニオンのメンバー



新聞輸送社前集会


今年も現れた謎のシュプレヒマン!
4月3日東京労組統一ストライキが取り組まれた。
午前中は、アニマルケア労組、NTT木下さん職業病闘争の経営者に対する申し入れ行動に取り組み、11:30よりNHK地域スタッフ労組支援集会を渋谷NHK前で行った。その後偽装倒産と闘うフジビ闘争社前集会、春闘勝利に向けた屋内総決起集会で団結を固め、厚労省前、東電本社前を通るデモ行進を行い1日行動は終了した。屋内総決起集会では当日ストライキで参加した全労の組合員も全員が壇上で挨拶した。

挨拶する大森委員長



全労からも多数の仲間が参加


東電本社前


新橋付近


フジビ社前

 
12日、東京労組・全労の仲間約100名が結集し春闘第一波の統一行動に取り組んだ。

生活クラブ生協本部前




少年写真社前



セフテック社前

 
2月20日、2015けんり春闘は大手町経団連前で総決起集会を開催した。今年も申し入れを行ったが経団連はまたしても申し入れを拒否した。極めて不当な対応をとり続ける経団連に抗議の声をあげよう!